中国に行くことにはとても

旅行として中国を選択

海外旅行としてお勧めできるところとしては、やはり中国です。さすがに物価は高くなっていますが、それでも日本に比べたら大したことはないです。それに歴史が深いですから、非常に見るべきところがいくらでもあります。まず、首都である北京は色々とお勧めできるところがあります。その一つが北京故宮であり、要するに昔でいうところの紫禁城のことです。要するに皇帝が住んでいたところです。ちなみに1987年に世界遺産に登録されています。非常に大きなところであり、72500平米もありますから、一回り見て回るだけでも数日かかります。

なんといっても万里の長城

中国といったら、なんといっても万里の長城です。ちなみに一箇所だけが観光地になっているわけではなく、それこそ、数十箇所の見れるところがあります。観光地化しているところが、何十、何百とあります。何しろ、中国北部をかなり横に広がっている長い城壁です。観光として見れるような施設があるところは意外と限られていますが、そもそも日本列島を往復できるくらいの長さがあります。その為、極めて沢山の見れる場所があります。つまりは、どの場所からでも比較的に観光しやすい建造物であり、南部観光でない限りは、見に行く機会を作れます。

ここから海南に精通しているタビマスターズでいつもより楽しい時を過ごそう。